« 彩雲 ではなく 環水平アーク | トップページ | 金環日食 2012年5月21日 »

2012年6月 6日 (水)

金星日面経過 / 2012年6月6日の東京都八王子市

 楽しみにしている金星日面経過。今回の日面経過を見逃すと105年後の2117年まで待たなければならない。普通の人はそこまで待てない、だからなんとしても観たい。

 2012年6月6日の東京都八王子市の天気は1週間は前は曇りの予報。2日前の6月4日、雨マークが付いて台風が小笠原諸島に再接近の予報。でも悪い予報にもめげずに会社に休みの届けを提出。前日の6月5日、予報は午前中の降水確率40%で雨マーク。最悪だ。

2012年6月6日朝7時30分の天気は雨。「晴れろ」と念じてみたものの9時過ぎ、あきらめました。

 午後の予定まで時間ができたので理髪店に行き11時15分頃さっぱりと終了。ふと外を見ると、なんと日差しが、陰が。急いで自宅へ戻り、準備準備、観測だ。

_mg_3017_001

自作太陽投影器。
No.2クローズアップレンズとNikon 28mmレンズを組み合わせた、太陽投影器。もっくんの空間「太陽投影装置」を参考にさせていただきました。もっくんさん、ありがとうございます。


_mg_3009_001

2012年6月6日 13:34 自作太陽投影器の画像
投影画像をKiss X2で撮影し、GIMPで処理しています。あわてていたので方向が分からなり、Kiss X2で写した金星の位置に合わせました。


_mg_2998_001

2012年6月6日 13:33 Kiss X2で撮影
撮影は真似してはいけない方法で写しました。


_mg_3018_001

2012年6月6日 13:43
11時30分から13時40分の大半がこんな状態でした。
この間3回ほど太陽が現れ13:30ごろ最後の最長約10分間太陽が金星が見えました。


昼食でパート先から帰ってきた妻にも太陽投影器に映し出された金星を10数秒ですが見せることができました。

念が通じたようですね。
あきらめていた金星日面経過を観ることができ興奮と喜びで楽しい充実した時間を過ごせました。

|

« 彩雲 ではなく 環水平アーク | トップページ | 金環日食 2012年5月21日 »

星・天文」カテゴリの記事

コメント

八王子は撮影できましたか。
おめでとうございます。
浜松はずっと薄曇りでダメでした。
例え晴れたとしても望遠鏡持っていないので
自分の視力では見れなかったと思いますが。

投稿: ほづ | 2012年6月 6日 (水) 23時19分

太陽投影装置を自作を参考にしていただき有り難うございました。
お天気も味方してくれましたね。綺麗な太陽と金星感動しております。
夜空の方もされているようなのでまた訪問させていただきますね。

投稿: もっくん | 2012年6月 7日 (木) 08時17分

ほずさん。
何とか観ることができました。あきらめないで良かったです。
日食グラスで私は見えましたが、妻は分からなかったそうです。

投稿: 道楽の本人 | 2012年6月 7日 (木) 21時30分

もっくんさん。
金星日面経過を観られて、準備をしておいて良かったです。
近所の人と一緒に観た太陽投影装置の威力は絶大でした。

投稿: 道楽の本人 | 2012年6月 7日 (木) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202075/54894963

この記事へのトラックバック一覧です: 金星日面経過 / 2012年6月6日の東京都八王子市:

« 彩雲 ではなく 環水平アーク | トップページ | 金環日食 2012年5月21日 »