« Windows 8 pro 発売記念優待版(アップグレード版) | トップページ | ファンクションジェネレータの製作 »

2012年12月29日 (土)

夜露防止ヒータを作る

 星を見たり撮ったりしていると、いつの間にか天体望遠鏡やカメラのレンズに付いてしまうやっかいな夜露。

レンズに夜露が付かないようにするには、空気中?の飽和水蒸気が結露しないようにレンズを少し暖めてあげること。暖めるには、使い捨てカイロ、燃焼系カイロ、電熱(ニクロム)線などを使う方法がありすが、温度調整がしやすく温度変動が少ない電熱線を選びました。

_mg_339302_02

坂口電熱製 シリコンゴムヒーター SIL25 (右側朱色の線)

 12V電源で約5Wになるようシリコンゴムヒーターの長さ(約1.2m)を決め、両端は絶縁被覆付き圧着スリーブで0.75m㎡ケーブルに接続しています。あとは電源ケーブルにはギボシ端子で接続子。バッテリー(12V 5Ah)には差込型接続子メスで接続。

 絶縁被覆付き圧着スリーブ、ギボシ端子、差込型接続子はDIY店のカー・バイク用品電気・電装部品売り場にあるものです。圧着ペンチは、エーモン 1452 電工ペンチがお薦めです。

約5W = 12Vx12V / (25Ωx1.2m)。  12V / 30Ω = 0.4A で約12時間ok。



|

« Windows 8 pro 発売記念優待版(アップグレード版) | トップページ | ファンクションジェネレータの製作 »

電子工作」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、お世話になります。

「おおコレだ」と貴殿のブログに辿り着いた者でございます。
電気工作まったく素人のわたしでございますが教えてやって頂くわけにはまいりませんでしょうか?

この製品は、シリコンゴムヒーターの長さによって暖かさを変えることができるのでしょうか?
車の12Vバッテリーを電源として利用したいのですが。

突然不躾な質問で全く申し訳ありませんが、どうぞ宜しいいたします。

投稿: カトウ | 2015年1月23日 (金) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202075/56407987

この記事へのトラックバック一覧です: 夜露防止ヒータを作る:

« Windows 8 pro 発売記念優待版(アップグレード版) | トップページ | ファンクションジェネレータの製作 »