« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月の4件の記事

2019年10月18日 (金)

IC-760の清掃

OMさんがもらったIC-760 。大事に操作されていたことが伝わりますが、やはり年月が経過していることもあり、操作面の清掃をしました。
Dsc_0398
フロントパネル、なんとダイカスト製。取り外す前は樹脂成形品と思っていましたが、この重みが高級機の証です。
Dsc_0399
メインで使用中のFT-991AMと比べてスイッチ類が多い。現行モデルも高級機ほどダイヤル、スイッチが多い。
Dsc_0400
大型チューニングダイヤル。ベース部(下側)は削り出しで、指でつまむ部分を支えています。ベース部分の質量で慣性モーメントを持たせチューニング時の回し心地を良くしているのか?。上の写真右下の輪が滑り止めゴム。
Dsc_0406_s01

| | コメント (0)

2019年10月11日 (金)

4:1バラン

ループ長17mデルターループ用に作った4:1バラン。
主な材料:FT-114-43 2個
      ポリウレタン(エナメル)線 φ1.0、300mm4本
      M型 メス角座(M型レセプタクル)
      ビス、ナット類、ケース(タカチSW-75)
      圧着端子(50Ω側:M3用1個、200Ω側:M4用2個)
巻き方図

Img010

1つ目のトロイダルコアに2本の線を5回巻いてAB、同様にもう一つのトロイダルコアに2本の線を5回巻いてCD。同じものを2個作ることになります。AA’、BB’など、テスターで導通確認して識別しておきます。背中合わせ?にして図のように配線します。リード線(コアよりでている線)は可能な範囲で短くします。しかし短すぎて配線ができなくならないよう気をつけました。

Photo_20191010213401

200Ωの抵抗でSWRを測定。
1.8~14MHz:1.00、18MHz:1.01
21~28(29)MHz:1.03~1.05、50MHz:1.00

_

完成
蓋側のM型 メス角座(M型レセプタクル)と干渉する部分を削りました。

Dsc_0380_01

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

1アマの免許証

1アマの免許証。1アマになりました。(^^)/ 令和元年、なにげにいい。

免許歴
1アマ (2019/9)、2アマ (2019/1)、3アマ (2016/4)、4アマ (2016/2)

Ji1sma_800_01

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

首都遊宴

 アマチュア無線のクラブ活動後、気が置けない数名で東京の夜、遊宴を堪能してきました。

 第一幕は絢爛豪華、御座船安宅丸の東京湾サンセットクルーズを楽しんできました。日が暮れる東京湾の景色もきれいですが、舞台狭しと躍動するWAGAKUの3美人が繰り広げる艶美な演舞で盛り上がりました。
Dsc_0355_4_3

ところ変わって、銀座ケントス。(トイレの中です)
Dsc_0366_01

ビールは旨いし、70年~80年代のオールディーズ。生演奏の音に包まれながらの懐かしい歌とバスドラムが腹に響き大満足でした。
Dsc_0359_4_3

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »