フォト

ほんのりすと

無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月の5件の記事

2019年12月28日 (土)

白馬錦

 年末~年始に飲むお酒は、白馬錦がいい。白馬錦と言えば冬季限定生原酒(今、しぼりたて)ですが、2019年の暮れは、原点の白馬錦を楽しもうと思い2種類の白馬錦を用意しました。

 白馬錦は30年ほど前、岩岳のスキーゲレンデに行く途中、白馬駅前の酒屋さんで地元のお酒と勧められ購入、切久保のアルペン山荘で飲んだのが最初でした。確か瓶のラベルは「白馬錦生原酒」で純米酒の表記は無かったと記憶しています。

Resize_p1000074_02

2019年12月17日 (火)

1アマの受験で感じたこと

 2016年3月JARD講習会を受講して3アマになり、講師の熱い締めの言葉で、1アマを目指しましたが電気物理・法則で挫折。しばらく3アマでしたが、2018年12月に2アマ国家試験を受験し2019年1月合格通知受取、2アマ。2019年8月に1アマ受験し9月合格通知受取、1アマになりました。(1アマ4月の試験は体調不良で当日受験できず、勉強意識が萎えましたが、6月の申請を機に再勉強を開始しました)

試験勉強は、1アマ受験勉強/合格した方法を参照ください。

無線工学
1アマと2アマの過去問題を解くと分かりますが、1アマ、2アマとも基本公式の理解は(覚える)必須ですが、2アマは基本公式・法則だけでほぼ合格点に達します。しかし、1アマは基本公式・法則の応用(組合せ)が増えて難しくなり、加えて基本・基礎数学力を必要とします。分かっているはずの基本数学の三角比(sin30°=1/2、sin45°=1/√2、sin60°=√3/2)や指数計算(指数法則)怪しい基礎数学の虚数など。少なくとも基本数学の確認・復習は必須です。

無線法規
1アマ、2アマで出題された(選択された)無線法規に違いは感じませんが、1アマの出題は国語の試験的な問い文の言い回し、引っかけという感じが強く、最後までしっかりと読み選択しないと間違えます。2アマ合格者であれば、1アマの無線法規のハードルは高くありません。

上級ハムになる切っ掛け
 2016年3月、JARDの3アマ講習会で講師が合格者に向けて是非1アマを目指してください。工学も法規も2アマと違いはないので1アマを目指してください、と熱い締めの言葉を受けた。すぐに1アマの参考書を買いましたが、無線工学の電気物理・法則で挫折。2018年晩夏、なにげに2アマ無線工学の過去問題を解いたところ、合格点まで20点不足。結果をみて、ちょっと電気物理・法則をがんばれば、2アマになれそうと思ったのが再受験勉強の始まりでした。

2019年12月14日 (土)

1アマ受験勉強/合格した方法

 1アマの受験勉強は過去の国家試験問題(過去問題)と解答をWebから印刷して問題を解き、分からない不正解の問題は、参考書の解説を探し、公式や解き方を徹底的に覚えました。

国家試験準備期間を3ヶ月として、過去問題は3~5年分を準備。勉強は期間を決め無線工学を1.5か月、法規を1か月、残り0.5ヶ月は無線工学と法規の復習。無線工学の期間は無線工学だけに集中、法規も同様です。

直近の過去問題から始め次々と過去の問題にさかのぼります。必ず問題1期分を通しで(休まない、参考書も見ない)終わらせます。答えはノートに書き、全問終えたら、解答と突き合わせ、得点をノートに記録しました。

無線工学で不正解、分からない問題は、参考書を探し必ず正しい答えをノートに書きながら導き出しました。

法規は、問題を解き不正解は電波法令抄録を開き確認します。法規を全て覚えるのは無理なので、過去問題の出題と答えをとにかく覚え、暗記しました。

期間中、無線工学、法規とも2回~3回直近から過去まで問題を繰り返し実施しました。

よく使った参考書

20172018_cq__20191214172301201820191__20191214172302

2019年12月 8日 (日)

輝く色

 輝く赤や黄色の葉。アマチュア無線の移動運用先でとても綺麗に輝いていました。この風景をQSLカードにします。

Dsc_0425_trimming
2019年12月8日 城山湖天空の里駐車場付近で撮影 

2019年12月 4日 (水)

JAG入会 JAG#1577

2019年12月1日、JAG会員になりました。
JAG、ジャパン・アワードハンターズ・グループはアワード収集愛好家のクラブで入会条件として、①JARL会員、②.JAG認定アワードを一定の条件を満たすように30枚以上所持、が必須です。入会の詳細はJAGオフィシャルサイト、の入会案内を参照ください。
Jag-1577

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック