カテゴリー「フライフィッシング」の10件の記事

2009年8月16日 (日)

Light Cahill/ライトケーヒル

Light_cahill_01 Light_cahill_02


マテリアル

  • Tail       グレーマラードを染めたイミテーション・フェザー
  • Body     フライライトのケーヒルタン
  • Wing      グレーマラードを染めたイミテーション・フェザー
  • Hackle   手持ちの白っぽいハックル(かなり淡いグレイダン)
  • Thread  ユニスレッド イエロー 8/0
  • Hook     DU1 Silver May #12(Ken Sawada)
               WIRE 1X Fine , SHANK 1X Short , BEND Round , EYE Up

 8/13~の4連休の初日に夏風邪を引き、熱が...。
15日になり身体を動かす気力が沸いてきたのですが自転車には乗る気になれない。

そんなわけで久しぶりのフライタイイング。
フライはバンチウイングのライトケーヒルです。

まずは、タップス・インディスペンサブル(ノーウイング)でウォーミングアップ。
ライトケーヒルは焦らずゆっくりと、各部のバランスを確認しながら進めました。
写真はテールが若干長めですがバランス的にはギリギリ許容範囲内でしょうかwink

バンチウイングは丈夫なのが良いところ。
タイイング中、ウイングの位置が悪ければ同じマテリアルでやりなおしok。
ハックルを巻くとき、ウイングを多少ひっぱたり、ねじっったりしても壊れにくい。
タイイングの練習、実際のフィールドでも役に立つフライです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

フライ・タイイングが上手くなるために

The_fly_tying

 ザ・フライ・タイイング コンプリートフライタイヤーへの道

 フライ・タイイングが上手くなるための本。スペントウィング・フライがバランスよく巻けず、苦労していたとき、この本の存在を知りましました。独学でフライタイイングを練習して上手くなるにはこの本を教本にするのが一番の早道だと思います。

 はじめに、許される予算内で道具とマテリアルを揃えます。マテリアルはプロショップで相談し指定または代替えの品。道具も同様に準備します。
 タイイング練習は1日2時間程度。2時間は長そうですが、タイイングを始めるとほんの一瞬です。第1課(1章をこの本ではこう呼ぶ)のノーウィング・フライから目的の第6課のスペントウィング・フライまで約1ヶ月。この本のおかげで(練習のたまもの?上手くなりたい情熱?そのすべて?)何とかメイフライに見えるフライが出来るようになりました。

 ザ・フライ・タイイング「本書の活用法」から抜粋します。

  1. この本はパターンブックではない。技術解説書である。
  2. 第1課から一つもとばさずに進めばかなりのテクニックを身につけることが出来るはずです。
  3. フライタイイングを覚えるに当たり一番良くないのはあちらこちらの本の拾い読みなのです。
  4. 数ヶ月かかるかも知れませんが、本書の第1課から最後までじっくりと順を追ってタイイングしてみてください。
  5. 浮気せずに。必ずフルドレッシングサーモンフライが巻けるようになります。

 さて現在のタイイングの腕前は。
完成したフライを見た結果、再度この本の第1課からはじめなければならないようです。

ザ・フライ・タイイング/鈴木俊一 著
書籍とVHSビデオ版3巻があります。ビデオは本の写真や解説では分からない部分が補足できとても便利です。
ビデオはキロワールド(KIRO World)で入手可能です。
しかし書籍は絶版のため、古本以外、入手方法はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

スペントウィング・フライの本

Dryflydressing

 タイイング本で定番入門フライのエルクヘアー・カディス、ヘヤーズ・イヤーニンフを巻き、しばらくすると色々なフライが巻きたくなります。本屋でタイイング本を眺めているとスペントウィング・フライに出会いました。その瞬間、スペントウィング・フライを巻きたくなり、多くのタイイング本の中から写真が綺麗かつスペントウィング・フライの種類、K.SAWADAオリジナルが多いことで、Dry Fly Dressing/沢田賢一朗を選びました。

 早速バイスにフックをセットして、手順通り?にタイイングし完成したフライは見た目#10~#8のオーバードレッシング#12モスラ・フライでした。
 それからもスペントウィング・フライを巻き、徐々にモスラからメイフライに進化してきたフライはフロータントを付けなくても、フォルスキャストで水分を飛ばすだけで沈むことがなく、大着出来るフライでもありました。東京の北秋川や多摩川支流の釣り上がりやイブニングなどでは重宝して使っていました。

 忍野に通うようになると、スペントウィング・フライを使う頻度が激減しました。忍野ではマッチ・ザ・ハッチが重要になり使用するフライのサイズが#18~#24。 タイプがミッジ(クラスターミッジ)、CDCダン、イマージャー系に変化しました。そしてスペントウィング・フライを巻くことがなくなりました。

 最近久々にスペントウィング・フライを巻こうと思い、アップアイのフックなど材料を見つけだしました。しかし、使い切った記憶のないウィング用のハックルがどこを探してもありません。こうなると余計に巻きたくなります。何年かぶりに東京、国分寺のプロショップで手頃なものを手に入れようと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

TMCソリッドバイス

Tmc_vise02 TMCソリッドバイスを買いました。

 よく訪れる、フライショップのHPを何気なくクリックしていて見つけたのが、これでした。ダイナキング プロフェッショナル・バイス ペデスタルをスケールダウンしたようで、好印象。価格もべらぼうに高いわけでもなく好印象。

さっそく、Webで価格を検索し最も安いショップに注文。ALL込み込みで\14,835でした。

良いところ
・高級感があり、使っていて楽しい。(対価格比)
・ジョーが磁化され巻いたフックが落ちない。
・ロータリー機構がある。
・ジョーハウジングの角度調整が簡単でしっかり固定。
・ジョー開閉レバーなどパーツの剛性は十分。
・日本人の手の大きさに合うサイズ。
・フックサイズに対するジョーの調整が簡単。

悪いところ
・ベースの重量が軽いため、ジョーを閉じるときウィリーする。
・ロータリー機構のストッパーがいまひとつ。

 手元にあるフック#8~#32はしっかりと固定できました。これまでMarryat CTV バイスと アキスコプロバイスをフックサイズによって使い分けてきましたが、このTMCソリッドバイスひとつで私が巻くサイズのフライをカバーできます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

Fly Box TypeR

Fly_box03 Fly Box TypeR

 TypeRは、Fly Box、Fly Box Ver.2とはちょっと違います。玉石混淆。宝ではないですが、忍野用のフライ、管理釣り場用のフライが混ざっています。中には、思いつきで2個巻き、釣れなかったため1個だけ残っているフライもあります。釣れなかったフライ。現場で、切ったり、ほぐしたり、大改造の結果根性で何とか1匹つり上げ、お役ご免。

 フェザントテールは忍野はもちろん、釣り場に関係なく、釣れる万能フライです。エッグフライは管理釣り場用のイメージ。写っているサイズでは大きすぎですが、忍野でもバッチリ釣りれました。忍野は、マッチザハッチの釣りを意識します。しかし、意外と許容範囲が広いようで、色とサイズ(シルエット)が合っていれば、タイイングの旨い下手はあまり関係がないようです。特にシルエットサイズはシビアでポッチャリ系は見切られます。ポッチャリ系は好きですが...

 淺川国際鱒釣り場で。ある日の夕刻、ミッジのスパー?ハッチがあり、そこら中でライズが。この時間帯に私が見える限界の#20のフライが見向きもされない。ライズは明らかに#20より小さい未知の物を捕食している様子。手持の最も細い#8ティペットにスレッドとウイングだけの最小#24のフライを結びキャスティング。あの辺にあるはずの見えないフライへのライズにあわせる。釣れました。その後もそのフライで、ハッチが静まる数分の間楽しめました。でも、ミッジの釣りは、好きではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

アキスコプロバイス

Axisco_pro_vises アキスコプロバイス

 新品のクランプタイプタイプを約半額で購入。クランプタイプは使いづらいので、 中古HMHスパルタン・バイス用のベース脚を利用して擬ペデスタルタイプにしています。クランプタイプをベース脚につけているためジョーの高さが本来のペデスタルタイプより高くなっていますが、他のバイスと比べて許容範囲です。

  アキスコプロバイス、海外製の丈夫なバイスと比べると、弱く花車に見えますが、十分な強度を持っています。日本の渓流でよく使われる#14以下のサイズ、特に#18以下ではこのバイスの本領発揮です。ミッジを巻くときは本当に使いやすい。指当たりが良いのは、ジョーの先端が細く非常に繊細な作りをしているからでしょう。繊細なジョーですので#12以上など大型フックは無理に使用しないこと。故障の原因になります。

 持っているバイスの中で唯一、ロータリ機構があります。普段タイイングするフライでは特に必要を感じたことはありません。フライ関係の雑誌ではタイイングでロータリ機構を使いながら完成させている紹介がありました。やはりあると便利?なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

Fly Box Ver.2 管理釣り場用 

Fly_box02 Fly Box Ver.2 管理釣り場用

管理釣り場用、サイズ#14~#20のドライフライです。Fly Box、Fly Box Ver.2は結局使わなかったフライが残っているわけで。使えないため残っているわけじゃ~ない。管理釣り場に行く場合、予定の、前日に何本か巻いたフライと、数週間前に巻いたフライができます。さて当日、使うのは前日に巻いた、急いで巻いた出来の悪い、思いつきで巻いた思い入れのない、フライから選んで使ってしまう。数週間前から楽しみにして巻いたフライは使うのが勿体なくて残ります。

さて、残ったフライは釣れるのか。ハイ、たいていは釣れます。素直な鱒たちに感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

Fly Box 管理釣り場用

Fly_box01Fly Box
管理釣り場用、サイズ#16~#20のドライフライです。

 元々近眼の乱視で左右の乱視方向が真逆のため、コントラストがある状態であってもドライフライは#20がほぼ限界です。ミッジは嫌いです。目に優しい#12のドライフライで入れ食い状態がすきです。

 管理釣り場は、淺川国際鱒釣り場、リヴァスポット早戸、鹿留の3カ所だけしか行ったことがありません。最近はほとんど淺川国際鱒釣り場です。淺川国際鱒釣り場は最近レイアウトが変更になり、流れが変わったとのこと。近々、初釣りと兼ねて確かめに行くつもりです。

 レイアウト変更前ですが・・・・・ 淺川国際鱒釣り場、私、好きですね。どことなく忍野の釣りに似ていて。淺川国際鱒釣り場の釣り方が忍野にも通用するのです。またその逆も同様。もちろん管理釣り場ですから、忍野と違って(数十倍)確実に釣れますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

フライフィッシング教書

Photoフライフィッシング教書 初心者から上級者までの戦略と詐術のために

 良いタイトルですね。特に「戦略詐術」、まさにフライフィッシングを短い言葉で言い表していませんか。鱒たちとの騙し合い。フェイクを入れる鱒、フライで騙すフライフィッシャー。

 見た目とは違い、内容はしっかりとしています。フライフィッシングの基本を全て網羅しています。フライを始める人はこの本、一冊をしっかり読み、自然渓流的エリアのある管理釣り場でちょっと恥ずかしいかもしれませんが、実践してみてください。必ず効果はあります。そして、自然河川にデビューです。私は、東京、秋川の上流、北秋川で始めてフライでヤマメを釣りました。始めた頃、27頁~42頁は本当に役に立ちました。

 ロッド、ロッドグリップ、リール、ライン、ノッテッド・リーダ、ティペット、フックなどのデータ類、タイイングツール、その代替え品、アイディアなども豊富です。フライタイイング関係は全体の1/4に当たる50ページに渡り紹介されています。

  フライフィッシング教書―初心者から上級者までの戦略と詐術のために
  シェリダン・アンダーソン/共著 田淵義雄/共著
  ISBN 4-7949-7553-8

管理釣り場から次のステップを考えているフライフィッシャーマン、必読ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

Marryat CTV バイス

Marryatctvタイイングバイスの基本は、フックをしっかり固定できることが最低条件です。バイスメーカの最上位モデルを購入できれば、何も問題は無いのですが、私にはできません。

 以前、旧モデルの中古HMHスパルタン・バイスを手に入れたのです。しかし、入手した物の固有の現象だとおもいますが、しっかりとフックを挟めない、使用に耐えないものでした。

 いけないことですが、ショップで何台かのバイスを試し候補を決定。懲りずにまた、中古を探しこのMarryat CTV バイスを手に入れました。高機能ではありません。フックの取り付けはダイナキングのProバイスほどのカッチとした切れはありません。しかし、レバーの開閉で簡単にしっかりとフックを固定でき、取り外しもワンタッチの迅速さがタイイングのリズムを崩しません。#20までなら指先の違和感もなくタイイングができます。

 新品の価格は2万ほどです。最近は有名バイスメーカの価格も下がっていますので、超おすすめではありません。これからタイイングを始め、予算を抑えたい方、中古で程度のよい物があれば、1台目としておすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)